MOS (マイクロソフトオフィススペシャリスト)

仕事にパソコンが不可欠な時代の基本スキル。すべての人に役立つ資格。

職業や業種を問わず、圧倒的多数の社会人に使われているオフィスワーク必須のアプリケーションソフト、Microsoft® Office Word、Excel®、PowerPoint®。これらのアプリケーションソフトを適正かつ効果的に使いこなせる実務力を客観的に認定する資格です。一般ユーザー向けのパソコン資格としては日本最大級。パソコン使うすべての人に役立つ資格です。

次回試験日

2014年9月28日(日)

試験申込受付期限:2014年9月21日(日)

取得メリット

仕事に役立つ、使える資格

実務に必要なスキルが身に付く資格なので、資格取得までの学習内容のすべてが日々の業務に活かせます。

世界で通用するスキルが身に付く

約200の世界の国と地域で実施されている世界共通の認定資格なので、身に付けたスキル、そして取得した資格は世界で通用します。

パソコンを使える実力を客観的に証明

「合格認定証」やウェブ上での受験結果を確認できる「デジタル認定証」が、パソコンスキルを客観的に証明。就職・転職・派遣会社登録時に習得した実力をアピールできます。

ニーズに合った資格対策学習が可能

「パソコンスクールの資格対策講座に通う」、「マイクロソフト認定の資格対策教材で勉強する」など、自分のニーズに合った学習法が選べます。

受験のご案内

試験概要

試験はすべてコンピュータを使った実技試験です。合否の結果は試験終了直後にコンピュータの画面で表示されます。また、試験終了後には、成績や理解した内容を分析した「試験結果レポート」をお渡しします。

試験科目

Microsoft® office Word 2010
Microsoft® Office Excel®
Microsoft® Office Powerpoint®
Microsoft® Office Access®
Microsoft® Office Outlook®
Microsoft® Office Word Expert
Microsoft® Office Excel® Expert

受験料

[各科目] (税込)
スペシャリストレベル(一般):10,584円
エキスパートレベル(上級):12,744円

受験申込方法

「塚口オープンカレッジ」にて申込手続きを行ってください。
>>アクセスはこちら